帝王切開の利点とリスク

近年、子供を産むとき、帝王切開の出産方法を選択するママが増えています。帝王切開とは、手術によっておなかと子宮を切開をすることで、赤ちゃんを出産する方法です。どうしてみんなが帝王切開を選びますか?帝王切開は本当に一番いい出産方法ですか?ここで、帝王切開の利点とリスクを紹介します。

まずがは利点です。帝王切開の利点というと、まず思い出したのは陣痛です。陣痛は世の中の一番激しい痛みと言えます。下半身麻酔で赤ちゃん取り上げるから、陣痛や生産の痛みや感じられません。なお、生産中の意外のことを防止できます。子宮下垂、子宮脱、膀胱脱、直腸脱といった骨盤臓器脱が、経腟分娩より起こりにくいとされ、産後1年での尿失禁の頻度も低くなります。赤ちゃんに対する安全性が高いことは帝王切開のもう一つの利点です。

では帝王切開はどんなリスクがありますか?傷が残ります。しかし、いいことは今は病院によって縦に切るか横に切るか選べる所もありますから、なるべく目立たない様に横に切ります。出産の痛みを感じないが、術後子宮収縮の痛みがあるうえに、母乳をあげる時傷に触れたり下して、痛く感じます。傷が痒く感じる人もいます。出産後自由に歩くことができません。長時間ベッドに横たわることでの「肺血栓塞栓症」のリスクが高まり、経膣分娩よりも5~10倍のリスクがあると言われています。また、ベッド上で足を動かしたり、弾性ストッキングで下肢を圧迫することで、血栓の予防策を行っています。それと同じく、男性は勃起不全改善手術をしたい時も、必ずリスクがあります。では、安全的に勃起機能を改善したければ、まずはレビトラを試してみてください。
帝王切開は長所もあり、短所もあります。必ず自分の状況に基づいて選択します。

精力剤で不妊を改善!

男性なら、シアリス

女性なら、催淫媚薬

☆ペニスの血流を改善して男性の自信を回復できる医薬品をご存知ですか?

早漏防止対策はこちらへ

バイアグラ通販なら

?安心で購入できるネット薬通販サイトは

アイピル通販